間違いだらけのリサイクルトナー選び(リサイクルトナー研究会)


リサイクルトナー販売店、購入者への支援(アドバイス)を行います。小冊子をご希望の方はカテゴリーの「小冊子申し込み」へ
by apollocreate
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
メモ帳
ライフログ
検索
最新のトラックバック
free shemale..
from free shemale g..
Wheat Price
from Wheat Price
Singlesnet.com
from Singlesnet.com
S P/case Shi..
from S P/case Shill..
Tawny Kitaen
from Tawny Kitaen
Cleveland Sc..
from Cleveland Scho..
Mrn Radio
from Mrn Radio
Weighted Vest
from Weighted Vest
Dan Henderson
from Dan Henderson
Tina Fey Bit..
from Tina Fey Bitch..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:飛び込み営業ノウハウ( 1 )


売れない営業マンが1億円セールスマンに変身した!飛び込み営業・7つの秘訣

8月3日のAffirmation

はじめに ~飛び込み営業・7つの秘訣



「もっと簡単に新規顧客を開拓する方法って無いんだろうか?」

多くの人がそう思っています (そう、今のアナタも含めて・・・)
営業の方は、毎日、飛び込み営業で、知らない会社に訪問し、受付で断られる毎日、そのうちいやになって、喫茶店で時間つぶし、・・・

そんな事は、このHPを見ている方は、無いとは思いますが・・。

それでも、なかなか売上げが上がらなくて、会社に戻るのも、気が重いという飛び込み営業マンの方は多いのではないですか?

中小企業の経営者、管理者の方は、
「うちの営業は、どうして飛び込み営業で新規のお客を開拓できないのかなぁ?」
と、悩んでいらっしゃいませんか?

私もそうでした。
最初、飛び込み営業の世界に入ったときは、足を棒にして、買ってくれるお客を探していました。
でも、世の中そんなに甘くありません。
元々技術系出身で、くちべたの私が飛び込み営業など出来るはずもありません。
どこへ飛び込んでも、断られる毎日。
いい加減、飛び込み営業がいやになって当たり前です。
飛び込み営業で売上げを上げるために、飛び込み営業件数を、同僚の2倍訪問して、
何とか、営業予算を達成できるような状況でした。

しかし、飛び込み営業でトップセールスと言われている人たちは、
毎月、飛び込み営業で新規顧客開拓を行い、1000万円以上、売上げを上げていました。

私は、ある日、同じ営業所の飛び込み営業トップセールスの人に、尋ねました。
「どうしたら、そんなに簡単に、飛び込み営業で、競合他社のお客さんを
新規開拓攻略できるのですか?」
彼は、最初、黙っていましたが、私に「ヒント」をくれました。
「飛び込み営業は競合しないことだよ」
「えっ! 飛び込み営業の他社ユーザ攻略で競合しないなんてあるんですか?」
「セールスによっては、飛び込み営業で競合は当たり前というやつがいるが、
俺は、そう思わない。
競合すると、なかなか決まらないものさ。価格も安くなるし、良いこと無いよ」
私は、飛び込み営業で他社ユーザを攻略するためには、
競合するのが当然と思っておりましたので、彼の言葉に大変驚きました。
「でも、飛び込み営業で競合しないなんて、そんな夢見たいことが出来るのですか?」
「あー、飛び込み営業でもできるよ、でも、それ以上は自分で考えな」

「・・・・」

それからの私は、飛び込み営業で「競合しない」という彼の言葉が、
ずーっと胸に焼き付いていました。

どうしたら、飛び込み営業で、競合しないんだろう?


幸い私のテリトリーは、東京都港区という都心の一等地で、競合のユーザがたくさんいました。
私は、飛び込み営業で多くの失敗を繰り返していく中で、彼の言った、
飛び込み営業で競合しないということが、だんだんわかって来ました。

確かに、飛び込み営業で「競合しない」という言葉が「競合させない」という、
自分主体の言葉に置き換えてみると、飛び込み営業で「競合しない秘訣」が見えてきました。

この飛び込み営業で競合しない秘訣を実践することで、
今まで、飛び込みから成約までに、半年以上かかっていたような大きな案件でも、
1ヶ月以内で決まるようになってきました。

また、飛び込み営業で、面白いように新規の見込み客も増えてきました。
この飛び込み営業で「競合しない秘訣」を実践することで、
私は飛び込み営業で新規顧客開拓(他社攻略)No.1セールスとなり、
年商1億円突破も達成できました。
飛び込み営業で月1,000万円以上の売上げを上げることが当たり前になりました。
飛び込み営業で月1,000万円というと、平均単価50万円の商品を20台ですから、
毎日、1台、販売したことになります。

私が扱っていた商品はOA機器でしたので、この価格帯(50万円から200万円)の
商品を、飛び込みで営業している方には、
この飛び込み営業・7つの秘訣はかなり使えるはずです。

商品によっては、そのまま使えないかもしれませんが、飛び込み営業マンの方、
中小企業の経営者、管理者の方には、飛び込み営業の本質について
何らかの気づきが得られると思います。


本レポートでは、私が実践してきた飛び込み営業・7つの秘訣を、完全公開して、
飛び込み営業をより実践的、具体的に説明しており、
「売れない営業が1億円セールスマンに変身した飛び込み営業・7つの秘訣」を、
完全にお分かりいただけることと思います。

また、本レポートでは、上記秘訣が何故うまくいったのか、
飛び込み営業の本質についても、記載しております。
他の商品を取り扱ってる飛び込み営業の方でも、
この飛び込み営業の本質をお読みいただければ、
何らかの気づきが得られるはずです。

是非、本レポートをお読み下さい。
[PR]

by apollocreate | 2005-10-07 12:57 | 飛び込み営業ノウハウ